赤ずきん 【 備忘録ぺ〜じ 】

勝手気ままに更新してます。
(ホント気が向くまま。)
赤ずきん







PT2
デジタルTVチューナー
(PT2、PT3、他)
Coaxialcable
TVアンテナケーブル
(自作同軸ケーブル)
BLACKCAS
見放題? B-CAS、他
(・・・ついに)
Skyperfect Premium
スカパープレミアムを
PCで視るには
 
 
 
PT2x2
赤い産廃
( PT2類似品 )
PC-OP-RS-1
PC用赤外線リモコン
( PC-OP-RS1・Kuro-RS )
Kymera
「魔法の杖 カイミラ」
(Kymera)
 
 
 
BackTrack5
BackTrack5 Live USB
(日本語化)
BackTrack4
BackTrack4(r2) Live USB
(日本語化)
GSky-Link
無線LAN
(Aircrack-ng / inSSIDer)
 
 
 
DLNA
DLNA
( TVersity、PMS )
PS3
PS3関連
( リモートプレイ、YLoD )
SS2110
dynabook SS2110
( SSD化 Windows7 )
CS-W04G
ネットワークカメラ
( CS-W04G )
 
 
 
HOBS
ページ更新チェッカー
( HOBS )
B-Spline
曲線
( B-Spline )
BJD
WWWサーバ
( IIS、BlackJumboDog )
Radish
メールサーバ
( ArGoMailServer、Radish )
 
 
 
PSVR
PSVR
( ボケ親父炸裂 )
( まだ )
(これから)
( まだ )
( まだ )
(これから)
( まだ )
( まだ )
(これから)
( まだ )














なにかありましたら、こちらからでも






スポンサード リンク
















スポンサードリンク























【 勝手気ままな戯言 】




【 PS4 500GB 中古(1カ月使用)お譲りします 】




2016.10 


2016.10に購入したPS4(500GB) Slimなのですが、

\27,000-(送料込み)でよろしければ、お譲りします。

詳細は、PSVR(ボケ親父炸裂)をご覧いただければと。





【 忍耐力強化 (電子書籍) 物欲解禁 (タブレット)】





2014.1 「タブレットのケース」



以前に使っていた中華タブレットですが、


朝の満員電車にて、入れていたバッグを押しつぶされ、

画面にヒビをプレゼントされてからは

ちょっと過敏になっています。

(落としたぐらいじゃ、なんでもなかったんですけど。)


で、行き着いたのが、プラスチックのお弁当箱というかタッパー。

100均で調達しました。


しばらく、このタッパーが専用ケースになります。

(フタの色も、白とかピンクがあって選べます。耐熱性はあってもなくても。(笑))







2013.12 「Tegra Note 7」



ZotacのZT-TN701-10Jが\25,800-、12/4発売予定みたいです。

ZotacのZT-TN701-10Jが\25,800-、12/4発売になりました。

発売まで長かったぁ・・・。ハィ。


できれば、ヌルヌルを体感してから購入へと進みたいところですが、

そんなこと言ってる場合ではないかも(笑)。



これで、Nexus7にフラフラ惑わされることもなく、

あとは、安定してくれてることを願うのみです。




待ち続けてる状況は、全く変わっておりませぬ・・・。


「いつ出るの?、ホントに出るの?」


気にかけながら見てますが、

KindleFireHDXやらKobo arcなどなど、本命ではないモノがどんどん出てきます。


ネット見てても、待ちきれずに、Nexus7を入手された方が多いのも頷けます。

(iPad mini Retinaに方向性を変えられた方が思ったより少ない感じも受けてます。)


で、ようやく日本国内で手にできそうなきざしが、でててきました。

(大手量販店の通販ページで、ZotacのZT-TN701-10Jが\25,800-で予約受付を開始していました。)


「12月には出揃うかも」なんて甘すぎ期待は、裏切れることもなく、今月入手も無理そうです。

(プラス2ヶ月〜3ヶ月はあたりまえのようです。ハィ。)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2013.10 相変わらず、金欠病は慢性化しております。

(一向に改善方向に向かいません。)


そんな状況にもかかわらず、

季節柄、最近、続々とタブレットの新製品が発表されていることも追い風となって

7インチクラスの製品の購入決意をした物欲に負けてるところです。



中華タブレットは、価格が大変魅力なのですが、

地雷覚悟やら、短期間で文鎮に変身しちゃうかもリスクなど、

ツラい話もポツポツあって、当方にとっては、弱気が大きく張り出してきます。


(と、ボヤいても、PC系製品・部品の生産国は今やほとんど中華系です。)



有名メーカーさんのは高くなりますが、

スナドラ系のAQUOS PAD SH-08EやNexus7 ME571のヌルヌル感なんかは、

ホントうらやましい限りです。


まだお目にはかかれていませんが、「Tegra4搭載タブレット欲しいなぁ。いくらなんだろぅ。」

(NVidiaの「Tegra Note」ってすんげぇだろうなぁ。11月には出るかなぁ。)

いろいろ、夢は膨らみます。


などなど、ア〜だの、コ〜だの、ワメくのはこの辺にして


今(2013.10)、気になる製品ですが、



***************************************

*****   ASUS FonePad7(ME372CG)   *****


2013.10中旬発売予定 定価(予定)\34,800- 

2013.10.18 ようやく発売となりました。定価 \34,800- 

(「価格が圏外ですぅ。早く、庶民エリアに入ってくだせぇ・・・。」)

Intelなので、x86系のAndroidです。ちょっと変わった毛色かも。

通話も必需な方は、おススメかと思います。




*****   勝山 TruLux TLX-TAB7W    *****


2013.09.28発売 定価 \32,800- 実売\20,000-(前後)

(ちょっとさわってみたいおもしろそうな機能があります。)




*****   NVIDIA Tegra Note    *****


2013.冬(10月)発売予定 北米版で$199程度 

北米、欧州、アジア太平洋、インド市場・・で順次発売?

(日本だと、\23,000 〜 \25,000ぐらいになるんでしょうか。)

−> 中華版(NVidia OEM版?)は既に発売されたようです。

「GranvilleFlyone Tegra Note 7」(1399元≒\22,500)



***************************************

仮にの話ですが、Tegra4系タブレットが\20,000を切る価格で出たりすると、

現行のタブレット販売価格は、総崩れするのではないかと

勝手な思い込みをしています。

(実は、期待しちゃってます。)



・・・・・ となれば、2013.10〜2013.11は、Tegra4系が出るまで様子見かなぁと。・・・・・

(「2013.12には、製品出揃うと思います。」ってこれも根拠ありませんが。)


2013年の年の瀬は、「SnapDragon800 vs Tegra4」がちょっとしたキーワードになるんですかねぇ。



***************************************


(2013.10.11) お粗末な話。


余談ですが、ME372のヌルサク感を味わってみたく、

ビッカメ本店の向かいのPC館に出向いたのですが

まだ、展示されていませんでした。


せっかくなので、ASUS系のNexus7やらME173のヌルヌルを体感してたところ、

背後から、「お探しのタブレットは何ですか」に始まって、

勝手に、性能ウンチク等「語りモード」「ひけらかしモード」に入られちゃう店員さんに

ロックオンされてしまいました。


こうなると、ロック解除のため、しかたなく、こちらの探している型番を告げたところ、


「372???、エエッ、371じゃなくて・・・。確認してきます。」と、


奥に引っ込まれた揚句、今度は勝手に放置プレイを始められてしまいました。(笑)


なんか、量販店に共通する光景をまたもや・・・の巻です。


実は、「知らない型番ですねぇ。」とか、「まだみたいですね。」等の即答系を期待してたのですが、

自信あり気なタイプの店員さんだったことがアンラッキーな展開へとなりました。

どうも、「御自分のペース」「勝手」がお好きな方だったようです。

(知らないことを「知らない」って言えない教育を受けてるせいなのか、

この店員さんのプライドにふれてしまったのか、全くわかりませんけど。)




当方も、余計な一言を口にしたこと、後悔です。


でも、突然の放置プレイに、参加する予定もなかったことから、

他の店員さんに事情を話して、お店を後にすることに。



まぁ、一言で申せば、「そもそも足を運んだお店が間違っておりました。」(笑)


別の見方をすれば、「上手な追い払い」を食らった結果でもあります。




−−○−−○−−○−−○−−○−−○−−○−−○−−○−−○−−○−−

今、注目させられるのが、この手の電子書籍ツール。

(否が応でも、CMや、レビュー記事なり、目に入ってきます。)


「iPad Mini」は、もちろんのこと、

「Kindle」、「Nexus7」、「Kobo」、「SonyTabllet」だの・・・、

いろいろありすぎ。


(「私にも、プレゼントにお願いします。」って、誰だって欲しいょ。)


クリスマスやお正月過ぎるまで、がんばって堪えなきゃ・・・。

とりあえず、乗り切れました。(お金ないですし。)

3月ぐらい(4月?)ぐらいに、マイナーチェンジなのか新製品投入との噂もあります。

(もうちょっと、様子見です。)















【 ダブル値上げ(キーコーヒー 缶 スペシャルブレンド 340g) 】



白い缶に、茶色だかエンジ色だかのフタのパッケージの頃より、お世話になっています。
(世代がわかってしまいますが・・・)

こだわりとかがある訳ではなく、慣れで続いているというところです。


以前は、同じシリーズのモカブレンドの方が好みだったのですが、

ある時から、味がバラつくように感じられて、

一口目をいただくまでは、疑心暗鬼・・・状態に。



そんなこともあって、今はスペシャルブレンドにしています。

(スペシャルブレンドのほうは、比較的、味が安定していると思います。)



このキーコーヒーさんの味を、好まれている方々には、大変残念なことなのですが、

実質値上げの、「340g缶」(20g減)になりました。

(他のメーカーさんも、なんでか、一律で340g並び・・・です。)


実売価格ですが、当方が知り得る範囲だと、大体 ¥600円 〜 ¥650円 ぐらいです。

メーカー直営サイト「 KEY COFFEE 通販倶楽部 」だと、\870の上、送料別になります。

(ちょっと手を出しにくい・・・・・。)




以前に不定期実施でしたが、Amazon で、

特価 (¥500ぐらい・送料込み) になるときがありました。



捉え方にもよりますが、スーパーなどでの価格が、¥600/缶とすると、

Ama特価のときは、「 5缶買うと、もう1缶おまけ 」 みたいな感覚でしょうか。

(Amazonさん、特価セール、待ってます。しばらくやられてないし・・・・。)




KYスーパーさん、

¥648 -> \598(340g缶)と、ちょっと値下げされてました。

すかさず、2缶買い込んでしまいましたけど。(笑)

円高だし、あと、50円頑張って欲しいです。

と、勝手なこと言ってたら、\648(店頭価格) に戻ってました・・・。残念。

(ネットスーパーなるものだと、\598みたいです。\5,000円以上で配送無料とのこと。)





 
 
 
ダブル値上げ( 減量の上に、価格もUP )から、

ウッシッシさんや他の商品の選択もわかる気がします。

時々Amaで、UCCモカブレンドが \400 円ちょっとのセールの時があるようです。

400円ちょっとセール、こちらも終わっってしまったようです。



【 違うものが増設されました(メモリ価格の怪) 】



普段使用してる、Let's Noteのメモリ増設を思い立ち、

MicroDimm(172Pin)の「2GB」を探してるのですが、

数は少ない上、おまけに高額なことにビックリです。


(もう1枚、1GBを追加という訳にはいかず、
既に増設済みの1GBメモリを取り外して新たな2GBへ換装する形になります。)



で、オドロキな価格ですが、

1GBだと\2,000円前後でそこそこヒットするものが、

「2GB」になると、なぁんと \7,000円近辺。

(S.O.Dimmなら「4GB」でも\3,000以下で見つかります。)



「せめて、5000円台にならんかなぁ」と、タメ息ついてます。

(S.O.Dimmのほうが主流になった今頃に何言ってんだかという時代遅れ感を噛み締めてます。)




まぁ、メモリ増やしても、体感スピードそのものが変わらないのはわかっております。



ただ、容量的には倍でしかないのに、価格が3倍強とは・・・。


ド素人の思い込みでしかないのですが、

容量が増えれば容量単価は下がるもんだと思い込んでまして、

価格そのものになんか納得できず。


こんな状況から、見送りモード中・・・。

(ホントは、お金がないので購入できないだけなんですが。)




少しでもイライラ減らせるかなんて、甘い考えだったようで。

(金額見てたら、ストレスが増設されました・・・・。)



半年後に、気が向いたら、再考だなぁ。

新しいノート欲しい...。そろそろ、限界?








【 思いつきから破壊(キーボードのお掃除) 】



最近、使用中のノートパソコンのキーの反応がなんだか鈍くなっています。

(特定のキーなんですが、気持ち強く押さないと、なかなか入力されず。)



で、掃除機とエアーダスターとクリーナーを用意して、お掃除開始。

(何だか突然やる気に。何を血迷ったか・・・)



始めると、キーの隙間から垣間見える埃らしきゴミが、ウジャウジャ出てきます。


「 こりゃ、反応も鈍くなるわけだよ。 」 と反省。



こうなると、勢いで、キートップもはずして拭き始めてしまいました。

少しだけど色が明るくなったことを実感。

(こんな色してたなぁと。)


・・・と、調子乗っていたら、キートップ2個破損。

(「Q」と「W」が取れやすくなってしまいました。)



たまには、お掃除、やらないと。


勢いだけでやり始めるのも、考えものです。はぃ。










【 宅配業者さんの絶妙なる刺激? (ジャンクPC)】



オークションサイトでポチッた、ジャンクのノートPC(液晶表示不可)があります。

(本命は、別のPCだったのですが、あえなく撃沈しました。)


出品者さん(ショップ)のところでは、「外部モニタにBIOS表示OKでした」とのことなので、

商品到着して、早速、別モニタに接続して電源を投入するも、

なんでか、別モニタ画面は真っ暗のまんま。

(他に、TVなんかにもつないでみましたが、何も信号出てないようで。)



LEDなんかをニラメッコしてても、ノートPCが動いている気配はありません。







しかたがないので、出品者さんに連絡を取ってみることに。



「着払いで返送してください。不具合確認次第、返金させていただきます。」と、

出品者さんからは、丁寧な回答をいただいたこともあって、早速御返品。


で、後日、御返答いただきました。

「実は液晶にも表示されるし、特に問題ないようなのですが・・・。」





オィオィ、あれれ?





連絡メールには、稼働中の画像も添付されております。



当方が難癖をつけてるクレーマーとなっただけの結果と相成りました。

当方が余計にコミュニケーションを取りたかっただけの結果と相成りました。


(これより、PCの返品往復送料は、コミュニケーション代として、当方持ちになりました。)




あらためて、再送されたPCに電源を入れると、今度は起動するし、ホントに液晶にも表示OK。

(割れはありませんでしたが、残念ながら目立つ黒シミ(カビ?)が点在しておりました。)




「・・・う〜ん・・・」


ちゃんと稼動しているんですが、なんかモヤモヤ感が払いきれないというか、

煮え切らない感覚のまま、Win7を入れて様子を見ることにしました。


(インストールも特に何事もなく終了してしまい、正常稼動そのものなんですが。)



だけど、イャ〜な予感というものはなぜかしら当たってしまうもので、

半日ぐらい経過したところで、突然、「ブッチン」と切れました。

(ようつべ再生中だったかと思います。)



そして、またまた起動しなくなる事象に陥りました。


通電はしているようなのですが、当初送付されてきた時同様、BIOS表示まで行きません。

その後、何度、電源ON/OFF繰り返してもダメ状態は変わらずです。



やっぱりぃというか、ありゃりゃです。





で、沈みながら、勝手なことを考えてみました。



・電源周り不安定?

PC本体側の電源関連がおかしいのであればもちろんのことなのですが

電源アダプタなんかも疑いの可能性があります。

しかし、アダプタも高額ですので買い替え実験なんてしたくないのがホンネです。

実際、アダプタのほうが本体より高くついてしまうかもしれません。

(そんな、落札価格です。)



・チップセット関連?

マザー交換なんて費用が出るわけがありません。せめてリフロー復活で済めば。



・CPU?

過去に、CPU本体を壊してしまった経験があります。

でも過激なOCとか変なことしてなきゃあんまり壊れる代物じゃないし。

(BIOS出てるし、Win7のインストールもすんなりできたこともあって、これは除外していますが。)





と、まぁ疑うところは、概ねこんな感じからです。



自分で直せるところなんてないので、

原因がなんであれ、ジャンクだしあきらめるしかないところ。

(モノがジャンクなだけに、これ以上費用をかけるのは・・・無理無理。)



当方にて、できることはメモリの単純な抜き差し確認ぐらいでしょうか。


ということで、2枚挿さっていたので、1枚づつ抜いてみながら、起動確認。



なんと、これが、1枚づつだと起動します。


えぇっ〜、とびっくりしながら、元の2枚挿しにて、再度起動確認。



OK。


メモリの挿込が甘かっただけとは・・・・・。




どうも配送中に施されたと思われる刺激で、稼動まで制御されてたようです。(笑)

配送業者さんの絶妙なるメモリ接点テクニックに素直に脱帽です。


配送中、フリスビーのごとく空飛んで飛距離を争ったんじゃないかとか、

荷重試験による筐体の硬さを確かめたとか、

振動による軽量化実験とか(やせるんじゃないか)とか

いろいろ、憶測が膨らみます。

(こんな配送指定、頼んでませんが。)





結果としては、クレーマーに変身させられた揚句、

宅配業者さんの売上高アップに貢献してしまいました。


( 間抜け代 勉強代は痛みを伴います・・・・。できれば、こんな勉強したくありません。)



ただ、出品段階では液晶には表示されてなかったというのが、復活しているということは、

もしかしたら、配送テクニックで直していただけたのかもしれません。



次は、液晶のシミ取りお掃除が待っています。気が向いたらですけど。


当方、お掃除するたびにネジが余ってしまう、PC軽量化によく成功しています。



ところで、このノートPC、使用用途、これから考えることに。

(何にも考えてませんでした・・・。これもよくあります。)