【備忘録ペ〜ジ】


WWWサーバ(IIS、BlackJumboDog)について

(気が向くままに、勝手に更新)

【備忘録ペ〜ジ】トップへ戻る
1.WWWServerの構築
2.貧弱PCサーバの限界
3.WWWServerの再開
4.現在の運用


1.WWWServerの構築


  その昔、WWWServerソフトといえば、LinuxとかFreeBSD上で動作するApacheの名前ぐらいしか知らなかった頃、
  MicrosoftがInternetInformationServer(以下、IIS(ASP))を出して、
  ちょっとした衝撃を受けた記憶がある。
  (Ver3.xとかだったか、忘れた。機能やセキュリティに関しては推して知るべし。)

  早速NTServerを立ち上げてサービスを開始し環境変数などを表示して感触を得た見た。

  少量のデータ件数であれば、MDBとの組み合わせで簡易なサービスはすぐに提供できると、予測はできた訳で、
  インターネットの普及とともに、不安視ながらどんどん導入されて
  システム価格もダウンするだろうなんて自分勝手な思い込みをしたことを覚えている。

  また、少しして、キャプチャカードにVHSのハンディカメラをつなぎ、
  IIS+WindowsMediaEncoder(当時の名称は忘れた)で組み合わせて、
  ひどく遅延されたライブがMMSにてブラウザに写し出されたときは、
  一人で勝手に感動してた。


2.貧弱PCサーバの限界


  感動はすぐに冷めるもので、その後、不満がニョキニョキ募り出してくる。

  CPU交換、メモリ増設やHDD交換と、できる範囲でパワーの増強を図ってみたものの、
  動きが軽くなったとは言えず、我慢と闘いながら稼動させていた。

  で、ある時、見切りをつけて停止した。

  特に通販サイトを構築しているわけでもなく、
  今で言うブログを書いているわけでもなく、
  見にいらっしゃる方がいるわけでもなく(これらは、今も一緒だけど)

  回線速度を体感するためのストリーム再生ぐらいで、特に意味もない状態だったと思う。

  また、IISの不安定さも停止理由の要因であった。
  だんまりだったかブルーバックになっていたのかは忘れたが、
  再起動が日課だったような気がする。

  IISの状況もしかり、PCもネットもパワーが必要であることを痛感し
  貧弱PCサーバでの稼動はあきらめを感じて閉じた。


3.WWWServerの再開


  その後、何も公開することなく過ぎていたけど、
  契約してたプロバイダのメールアカウント追加オプション費用に納得ができなかったことから、
  ArGoMailServerでメールサーバを再構築し、
  それがきっかけで、飾りっけも内容もないページをIISの最新版で再開した。

  だが、この頃、IISの虚弱性があちらこちらで取りざたされており、
  おまけにロボットだか不正アクセスだかよくわからない攻撃を、常に国内外から常に受けているわけで
  WWWサービスの防御力重視を痛感していた。

  そのことから、信頼度と軽さを目的にHTTPサーバソフトを探してみた。

   ・無料であること
   ・軽さ優先し機能はシンプルでよい
   ・サーバOSでなくてもそれなりに動作
   ・.htaccessに相当する制限ができること
   ・Perlが動けばなお良し

  以上の勝手な要望から、IISやPWS、及びApache(Win版)は、候補からはずれ
  AN HTTPDとか他いくつかを使わせてもらい動作させていた。


4.現在の運用


  現在は、BlackJumboDog(SapporoWorks 以下、BJD)を使わせてもらっている。
  BJDにしたのには、使用しているメールサーバソフトをRadish(SapporoWorks)に
  変更したのがきっかけで、同じ会社から出ているというのが理由。(安易である)

  もしかしたらであるが、BlcakJumboDogの前身はWinProxyかHttpProxyとかで、
  後から出てきた同名の有償ソフトに難癖をつけられ名称変更に至った経緯があったものだとすれば
  うる覚えであるがなんとなく記憶にある。
  (間違いであれば、撤回いたします。御指摘願えれば。)

  BJDは、WWW,Mail,Ftp,DNS等のサーバサービスを提供できる統合ツールなのだが
  機能のうち、使っているのはWWWのみ。FtpやMailやDNSは使用していない。
  (Ftpは使うことがなくなり、今はほとんどがリモートアクセスにて代用)

  Radishとの共存ではなく、BJD一本ですべてまかなうというのが正論かもしれない。
  と、どこかではわかっているつもりだが、なぜか抵抗がある。
  むしろ、BJDからWWWのみの機能切り離しバージョンがでればそちらのほうがありがたいと思っている。
  好みだと思うが、軽さ・シンプルさに重点を置いているせいか。
  うまく言い表せないけど。


  最近は、夜中の2:30頃から朝7:30頃まで、WWWサーバ停止中。

  復旧(リニューアル)完了。24h・年中無休を目指し稼働中。

  少しでも静かなPCへとお引越し。

  WWWサーバ( と、Mailサーバも同居 )を、別PCの2003Serverで再構築した。
  それまで稼動PCの深夜のうるささから少し解放された。


【備忘録ペ〜ジ】トップへ戻る